アクセス

拡がる新たな可能性をビジネスに生かす。

東京駅まで新幹線で最短96分、高速道路も整備され各県への連携もスピーディ。
無数の人が行き交い、絶えず先端の情報が交錯する東北の表玄関、仙台駅を中心とした抜群のアクセス環境がフットワークを軽快にし、多彩なビジネスシーンを支えます。

アクセス マップを見る

JR東北新幹線で東京まで最短96分
仙台西道路で東北自動車道・仙台宮城ICまで10分
仙台空港アクセス鉄道で仙台空港まで最短17分
仙台駅(中央改札口)より徒歩3分

高速バス

山形・・・・・1時間10分
福島・・・・・1時間16分
郡山・・・・・2時間
盛岡・・・・・2時間27分

JR東北新幹線

東京・・・・・96分
青森・・・・・2時間22分
八戸・・・・・1時間22分
盛岡・・・・・42分
秋田・・・・・2時間16分
福島・・・・・27分

※公共交通手段に関しては、季節・曜日・天候などにより便数及び所要時間が変わります。

1F 平面図

仙台駅と青葉通り、アーケード街を結ぶ。

既存のペデストリアンデッキとの接続により仙台駅やパスプ一ルからのダイレクトな動線を確保。
青葉通りやア一ケ一ド街など周辺のストリ一ト・施設との連結もスムーズです。

2F 平面図

仙台駅と直結。都市機能のすべてを享受。

既存のペデストリアンデッキとの接続により仙台駅やバスプ一ルからのダイレクトな動線を確保。
青葉通りやア一ケ一ド街など周辺のストリ一ト・施設との連結もスムーズです。

地下駐車場 (駐車場207台 駐輪場311台 原動機付自転車253台)

交通環境、利便性を考慮した駐車場を配置。

仙台マークワン駐車場は地下2階でアエル駐車場と接続されており、駐車可能台数は2つ併せると約500台にも達します。駐車案内係員を適所に配置し、仙台マークワン駐車場のクオリティをさらに高めます。

オフィスフロア設計

次への一歩をここから踏み出す。

「SENDAI MARK ONE」がビジネスにもたらす利点として、従業員数の多少、オフィスの大小に柔軟に対応できるフロア設計も特徴のひとつに上げられます。11Fより上階に 設けられたオフィスフロアは各々約360坪の圧倒的スケール。各フロア最大10分割まで可能、本社移転から支店設置まで幅広いニーズに対応でき様々なビジ ネス拠点にふさわしい資質を兼ね備えています。

オフィスフロア(平面図)

多様なオフィスフロアにフレキシブルに対応するフロア設計。

コア部分を中心にコの字型に配したフロアは最大で10分割まで可能。
会議室やプレゼンテ一ションル一ム等は必要に応じてフレキシブルな間仕切りが可能です。

設備・仕様

ビジネスをサポートする、最新の設備・仕様。

オフィスワ一クを円滑に進めるためには、時代のニ一ズにふさわしい環境であることが必要です。
東北のビジネスをリ一ドするオフィスビルとして、 MARK ONEは先進の設備を導入しています。

IT Facilities 情報通信設備

電源容量は60VA/㎡を確保

60VA/㎡の電源容量を確保し、ITビジネスを円滑に進められる体制を整えています。

1フロア150回線設置が可能

一般回線は1フロア150回線設置が可能。また光ケーブルの導入により大容量・高速通信のニ一ズに応えます。

100mmのOAフロア

床下配線計画にフレキシブルに対応できるように100mmのOAフロアを標準 装備しています。

Security 防犯設備

非接触型ICカ一ド採用

非接触型の ICカ一ドを利用した入退館システムで、フロア不在時にはエレベ一夕一不停止により不審者の侵入を防止。ビジネス情報を守りながら、照明・空調の消し忘れも防ぎます。

防犯・警備を集中監視

建物各所に設置したITVカメラ、防災センターにより防犯・警備を集中監視します。

Safety 防災対策

制震ブレ一ス設置で耐震性向上

制震ブレ一スを設置し、より向いレベルの安全性・耐震性を実現します。

万一に備えた充実の消防用設備

スプリンクラ一設備やC02ガス消火設備など、万一の時に備え消防用設備も充実させています。

Ecology 環境配慮 カーテンウオールにLOW-Eペアガラス

優れた断熱性・遮光性を誇るLOW-Eペアガラスをカーテンウオ一ルに採用。
快適性を確保し、空調機の運転負荷を軽滅します。

ページの先頭へ